2010-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンガポールを食らう!安っ!旨っ! チキンライス!!

残暑お見舞い申し上げます。

訪問ありがとうございます。(^^; 

7月23日(日) 3日目 ④ 2006年

さぁ、お待たせしました。今日のお昼は、おいしい、美味しい チキンライス ですよ!
セントーサ島観光をかけあしですませ、ケーブルカーで、MRT ハーバーフロント駅ヘ向かいます。
そこから、MRTに乗り、MRT タンジョン・パガー駅へ。そこから、徒歩約10分ほど歩きます。

001_convert_20100731205227[1]

すると、マックスウェル・フードセンターが見えてきます。今日のお昼は、ここでいただきます。
チャイナタウンにあるこのホーカーズ(屋台村)は、きれいで、おいしい店が多く、旅行者にもおすすめです。新しい建物に整然と並ぶ店は、約80軒、広東、潮州、福建と中国南方の料理が中心です。

072_convert_20100731203915[1]

そして、今回のお目当ては、ここ、天天海南鶏飯。マックスウェル・フードセンターに建ち並ぶ店の中でも、ひときわ行列が出来る人気の 海南鶏飯 (ハイナンチーファン) 海南風チキンライス屋さん です。さっそく、長蛇の列ができていますねぇ~。期待が増します。

071_convert_20100731212052[1]

ジャジャジャジャア~ン!出た!チキンライス!!Sサイズ 2.5 S$ Mサイズ 3 S$( 1S$=73円 )
こちらで言うチキンライスとは、日本の チキンライス(ケチャップご飯) とは、全く別物ですよ。
ご覧のようにライスの上にチキンが盛られており、キュウリが添えられているだけの至ってシンプルな料理です。
ふっくらと蒸された鶏の旨みと、チキンスープで炊き上げたご飯の絶妙な コンビネーション!

001_convert_20100803152416[1]

あっさりとした鶏肉に添えられるのは、チリソース、それだけで十分。仕上げにかけるスープが絶妙な味で、全体のバランスを引き締めます。
なぜ、こんなにシンプルなのに、こんなにおいしいんでしょうか。こんなにおいししい上に、300円もしないなんて・・・びっくりです、天天は、偉大です、大、大、大好きです!!

 南鶏飯(ハイナンチーファン)海南風チキンライス の豆知識
    
海南鶏飯(ハイナンチーファン)は、海南島文昌の「文昌鶏」(ウェンチャンジー)という料理が元になり、海南島出身者がタイやマレーシア、シンガポールなどに伝えたといわれています。

茹で鶏とその茹で汁で炊いた白米を共に皿へ盛り付けた料理で、マレーシアやシンガポール、タイなどの東南アジア周辺地域では一般的な料理です。現地では、専門店や屋台で食べることができる庶民的な定食のひとつです。
「海南風チキンライス」などとも訳されています。

ニワトリを茹でてとったスープに、鶏の脂で炒めた白米で炊いた、雞油飯と呼ばれるご飯に、茹でたとり肉のぶつ切りが添えられ、多くの場合スープと共に供されます。鶏肉の旨味がご飯につけられ、あっさりとした上品なうま味が特徴です。漬けダレにはチリ(赤)、しょうが(白)、ダークソース(黒)の三種類があり、店によってはチリだけしか添えないという場合もあります。ライスは長粒種米(一般的にタイ米と呼ばれているもの)をチキンスープで炊き上げた香り高いご飯です。これらチキンとライスを各種ソースで好みの味に調合して口の中に入れて噛み締めると、至福の世界が拡がってきます。


073_convert_20100731204339[1]

フードコート(食事のための共有スペースを提供する屋内型広場)での注文はいたって簡単。小学生の息子も一人でチャレンジ。だいたいのお店には、写真つきメニューや看板があるので、英語で何と言うかわからない場合は、指差して、数「ワン」「ツー」・・・を言えばOK ですよ !

002_convert_20100731205301[1]

名前も覚えていないお店の 肉骨茶(バクテー)。  4 S$( 1S$=73円 )このバクテーが、またおいしかった!初めてバクテーを食べたのですが、日本では食べたことのない不思議なやさしい味。漢方薬くさいと苦手な人もいるようですが、にゃあは、はまりました~。

肉骨茶(バクテー)とは、ぶつ切りの豚あばら肉(皮付き)や内臓肉を、漢方薬に使用するハーブと中国醤油で煮込んだもので、土鍋で食されることが多いです。

074_convert_20100731204009[1]

あぁ~ そんなに大口をあけて・・・(^^;
あと、水ぎょうーざ 3 S$、チャーハン 3 S$、ワンタンミー 2.8 S$ など どれもリーズナブルで、とてもおいしかったです。最初、席を探していると、近くの黒人さん達が、あいてるよ(多分?!)とにっこりしてくれ、席も確保できました。相席になった黒人さん達も、ありがとうございました。シンガポールは、観光立国、観光客には、本当に親切に接してくれる人が多いように感じました。

マックスウェル・フードセンター
住所 Maxwell Rd. & South Bridge Rd.
交通アクセス タンジョン・パガー駅から徒歩約10分
営業時間  早い店は7:00頃~、遅い店は10:00頃~。昼過ぎに閉まる店と18:00~22:00の間に閉まる店がある。

天天海南鶏飯


Maxwell Food Centre #01-10
Maxwell RoadとSouth Bridge Roadの角
営業時間 午前11時から売り切れまで(午後7時頃)
定休日 月曜


より大きな地図で 無題 を表示





   



ランキングに参加中です。ポチッと押してくれれば嬉しいです。

あと、下の CO (コメント)の所、ポチッと押して、感想などコメントくれれば、さらに嬉しいです(^^;

スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

ようこそ!

ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村 グルメブログ 海外食べ歩きへ
人気ブログランキングへ

フリーエリア

facebook 、ツイッター、始めました。

mixi me!!

mixiも始めました。 マイミク(友達)になってね。

来客数

あなたは

番目のお客様です。 2010年5月21日開設

プロフィール

にゃあ

Author:にゃあ
にゃあのブログへ
ようこそ!
世界を旅するのが
夢にゃあ~
大阪在住

カテゴリ

香港美食 (11)
香港観光 (2)
マカオ美食 (1)
台湾 (4)
シンガポール美食 (10)
シンガポール観光 (13)
ネコ (0)
その他 (3)
パン屋さん (4)
おいしい大阪 (2)

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

翻訳Leggero

おもしろそうなのでつけてみました。

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。