FC2ブログ

2011-01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超ビックリカレ-の正体は!?inシンガポール

あけましておめでとうございました(笑)

訪問ありがとうございます。(^^; 

久々に記事アップしますね。

7月24(月) 4日目 ① 2006年

さてさて、朝食は、ホテルのブュッフェを頂き、話は昼食に飛びます(笑)

118_convert_20110112131636[1]

さて、今日の昼食は、リトリインディアにある バナナ・リーフ・アポロ。
ここで、シンガポールの名物料理をいただきます。

119_convert_20110112131810[1]

おぉ!異国情緒たっぷりだ!インド人だらけです。
これは、期待が持てますね。

115_convert_20110112132109[1]

ジャジャジャーン!いきなりでました~ これが、名物フィッシュヘッド・カレーだ!大きな魚の頭が、ゴロンと入って、見た目のインパクトもすごい!
カレーの味は、日本人には少しスパイシーな味付けですが、ルーは、とてもサラッとしています。
日本で言う、スープカレーです。
たまねぎや、おくらなどの野菜の旨みもあり、おいしいですよ!

そうそう、余談になりますが、なんと大阪で、おいしいフィッシュヘッド・カレーが食べれるんですね!難波の三津寺近くにある KENNY ASIA というお店です。おすめですよ!お店の詳しい情報はこちら

フィッシュヘッド・カレーの歴史

シンガポールの名物料理といったときに、チキンライスと並んであげられるのがフィッシュヘッドカレーです。インド料理ではありますが、元々インドから入ってきたものではありません。もちろん、カレー自体はインド系の移民の料理であるわけですが、魚の頭を入れるというのがシンガポール風なのです。
昔、インドからシンガポールに渡ってきたゴメスという人が、マーケットで魚の頭が無造作に捨てられているのを見て、頭が一番うまいのにもったいないとばかりカリーに入れたのが始まりらしく、昔は「ゴメスカレー」と呼んだという話です。


117_convert_20110112131922[1]

このお店の基本のセット。
バナナリーフの上に、サフランライスと、2,3種の野菜、チャパティーを盛り付けてくれます。

116_convert_20110112132229[1]

120_convert_20110112131726[1]

入る時には気づきませんでしたが、店外のテラス席のような所には、水タバコのセットが・・・常連さんが吸うのでしょうか、私はタバコは吸わないのだけれど、どんな味なのだろうか、後ろ髪をひかれながら店を後にしました。

BANANA LEAF APOLO (バナナリーフ・アポロ)

住所:54 Race Course Road, Singapore 218564
Tel:6293 8682
HP: http://www.thebananaleafapolo.com/
※Little India Arcadeの中にもあります。



大きな地図で見る


   



ランキングに参加中です。ポチッと押してくれれば嬉しいです。

あと、下の CO (コメント)の所、ポチッと押して、感想などコメントくれれば、さらに嬉しいです(^^;

スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

ようこそ!

ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村 グルメブログ 海外食べ歩きへ
人気ブログランキングへ

フリーエリア

facebook 、ツイッター、始めました。

mixi me!!

mixiも始めました。 マイミク(友達)になってね。

来客数

あなたは

番目のお客様です。 2010年5月21日開設

プロフィール

にゃあ

Author:にゃあ
にゃあのブログへ
ようこそ!
世界を旅するのが
夢にゃあ~
大阪在住

カテゴリ

香港美食 (11)
香港観光 (2)
マカオ美食 (1)
台湾 (4)
シンガポール美食 (10)
シンガポール観光 (13)
ネコ (0)
その他 (3)
パン屋さん (4)
おいしい大阪 (2)

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

翻訳Leggero

おもしろそうなのでつけてみました。

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。