FC2ブログ

2018-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンガポールを食らう!マーライオンはここで見よ!

訪問ありがとうございます。右のコメント欄か下のコメントの所、ポチッと押して、感想などコメントくれれば、嬉しいです(^^; 

7月22日(土) 2日目 ⑤ 2006年

042_convert_20100711105809[1]

さて、ラッフルズホテルからふらふらと歩いて クラーク・キーへ。ここは、食事やショッピングの楽しめるシンガポール川のリバーサイドエリアです。写真は、クラーク・キーから、橋の対岸、リバ-サイドポイントを撮ったものです。

クラークキー豆知識

以前は物流の拠点でレンガ倉庫が並んでいたクラーク・キーは、倉庫街の雰囲気を残しつつダイニング・スポット、ナイト・スポットとして再開発されました。噴水のある中央広場 Central Square を囲むように五つのブロックで構成、各ブロックに飲食施設が入っています。クラークキーはボートキーに比べると対象年齢が低く、ファミリー向けといわれています。それはメリーゴーランドがあったり、ゲームセンターがあったり、アトラクションが多いからでしょう。私達が行った頃はなかった時速200キロメートルで地上60メートルまで飛び出し、最高5Gの荷重となる有名な逆バンジージャンプ G-Max Reverse Bungee は、シンガポール川沿いの Block E です。日曜日にはフリーマーケットが開催され、賑わい、アンティークショップなどもあってじっくり見ると楽しいです。でも、本当ににぎやかになるのはボートキーと同じく、やはり夜です。

クラーク・キーという名前の由来ですが、第9代シンガポール総督 Governor のクラーク卿(在任期間1873年~1875年) Sir Andrew Clarke にちなんでの命名です。


045_convert_20100711122621[1]

ふらふらと歩いていると リバークルーズの船着場を発見!さっそく乗り込むことに・・・リバーボートは現在、クラーク・キー、ボート・キーの真ん中付近、ボート・キーの対岸の国会横の3カ所で乗ることができるそうです。一番長い距離を楽しめるのはクラーク・キーからのルートらしいです。
044_convert_20100711171242[1]

このリバークルーズおすすめです。ボートに乗ったら、できる限り前に乗りましょう。前の方が絶対に見晴らしがいいですし、何といっても写真が取りやすいです。一人12S$ (1S$=73円)

040_convert_20100711170213[1]

こんな近い距離でマーライオンを正面から見られるのは、船ならではです!マーライオンのバックにライトアップされたフラトンホテルとのコラボが本当に幻想的で美しい!川から見る夜景も美しくマーライオンも身近に見れたことで、テンションは最高潮です!

038_convert_20100711120825[1]

後ろにまわっても美しいフラトンホテル。そう言えば、マリーナスクエアや、湾に出て正面に見える高速の付近あたりもすべて埋め立て地で、昔は海だったところだそうですよ。すごい話ですねえ。
とても盛りだくさんの夜のリバークルージング、本当におすすめです。



クラーク・キー
MRTクラーク・キーから 徒歩5分
MRTシティー・ホールから 徒歩10分


より大きな地図で クラーク・キー を表示





   


下のコメントのところポチッと押して、感想などコメントくれれば、嬉しいです。 

ランキングに参加中です。ポチッと押してくれれば嬉しいです。


スポンサーサイト

● COMMENT ●

もうすぐですね。

訪問ありがとうございました。
私は半年以上掛かってやっと5000人でしたが、
にゃあさんのブログは二ヶ月足らずですごいヒット数ですね。
二ヶ月で私の半年分越えることでしょう。
でも誰かが見に来てくれるのは楽しい物です。
今後もどうぞ宜しくお願いします。

がんばります。

takechan0312さん、こんにちは。いえいえ、これにはからくりがありまして、実は、ブログを始めた時、友達や親戚、家族に紹介しまくりました。旦那さんや兄や仲のよい友達は、仕事の合間、昼休みにもひまをみつけては、ポチッと押してくれているようなのです。私も身内だけでなく、他からも見に来てくれるようなものを書きたいです。私こそ、よろしくお願いします。


そういえば

マーライオンを見に行った時に
沖に赤い提灯?をぶら下げた船がたくさん
浮かんでましたねえ。

クルーズ船なのですね!
次回シンガポールに行くときは正面から
マーライオンです!

おすすめですよ!

chempakaさん、こんにちは。きっとそうですよね。chempakaさんは、陸から、私は海から見たんですねぇ。ライトアップされたフラトンホテルに浮かび上がるマーライオンは、本当に綺麗で感動しました~ 今度、ぜひお試し下さい!


いやあ すごいんだね  ほんと川から見るのはよさそうだね!
同じものでも見方でだいぶ得するねえv-218


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://missnya.blog27.fc2.com/tb.php/27-a7a88082
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

シンガポールを食らう!なんと無料、チリクラブ! «  | BLOG TOP |  » シンガポールを食らう!憧れのラッフルズホテル

ようこそ!

ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村 グルメブログ 海外食べ歩きへ
人気ブログランキングへ

フリーエリア

facebook 、ツイッター、始めました。

mixi me!!

mixiも始めました。 マイミク(友達)になってね。

来客数

あなたは

番目のお客様です。 2010年5月21日開設

プロフィール

にゃあ

Author:にゃあ
にゃあのブログへ
ようこそ!
世界を旅するのが
夢にゃあ~
大阪在住

カテゴリ

香港美食 (11)
香港観光 (2)
マカオ美食 (1)
台湾 (4)
シンガポール美食 (10)
シンガポール観光 (13)
ネコ (0)
その他 (3)
パン屋さん (4)
おいしい大阪 (2)

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

翻訳Leggero

おもしろそうなのでつけてみました。

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。