FC2ブログ

2018-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンガポールを食らう!迫力満点ナイトサファリ!

訪問ありがとうございます。(^^; 

7月23日(日) 3日目 ⑧ 2006年

さてさて、おなかもいっぱいになった所で、今回の旅行ナンバー1の観光にでかけましょう。
やはり、シンガポールと言えば、これでしょう、これ!ナイトサファリ!!

085_convert_20101027160311[1]

ナイトサファリと言えば、シンガポールのオプションツアーの定番ですが、調べてみるとオプションは、夕食抜きでも、1人5000円位となかなか高額でした。そこで、私達は自分で行くことにしました。自分で行くと多分半額位で行けたと思います。まず、市内中心部からは、タクシーが一番わかりやすいと思います。所要時間は30分位、料金は、S$15(1S$=73円)位です。

開園時間は、7時なのですが、ぴったりに行くのはおすすめしません。この時間に行くと、団体観光客がとにかくものすごい人数で行列を作っています。夜行性の動物にとっても、寝起きみたいなものですから、あまり元気がありません。そこで、午後8時少し前に到着できるように出かけることをおすすめします。
到着後も、表示に従って行けば、迷うことなく、チケットも購入できますよ。チケットカウンターでは、トラムカー付きの入場券を買いましょう。ナイトサファリはトラムカーでないと見えない部分があるからです。入場料は大人 S$ 22、子供 S$ 11。これにトラムカーが大人 S$ 10、子供 S$ 5です。チケットを買うときに、園内の地図がもらえますが、言葉が選べるので、「ジャパニーズ・ラングエージ・マップ・プリーズ」と言って、日本語の案内をもらいましょう。
また、2006年時には、インフォメーションに日本語ペラペラのマレー系の女性がおり、つたない英語で話しかけた私達はびっくりしました!さすがに入り口は混んでおり、30分くらい行列に並びました。

021_convert_20101027161105[1]

まず、エントランス付近の 無料の アニマルショーを見てくださいね。夕方は8時と9時の2回あります。30分位のショーで、夜行性の動物がいろいろ登場し、動物の生態を紹介して、動物がそれを利用した芸のようなものを見せてくれます。係りの人が掲げたえさにピューマガ飛びつくショーは、迫力満点でした。他にも観客席の近くで驚きの仕掛けがあったりと・・・なかなか楽しかったですよ。

026_convert_20101027163456[1]

次に 日本語解説付きのトラム に乗ります。日本語トラムは20~30分おきに1日6本程度出ているようです。 
日本語トラムに乗る場合は、まず、時間を確認してから、入り口を入ったすぐのところにある受付カウンターで申し込みます。受け付けられると、ナイトサファリのロゴの入った小さいステッカーがもらえますので、これを胸のあたりにつけます。これで後は乗り場に行けばいいというわけです。トラムの乗り場は、入り口すぐのこともあれば、少し奥に行ったところの乗り場になることもありますから、係員の指示に従ってくださいね。

トラムカーは、一番後ろに乗るのがおすすめ。面白い動物がいたときに、振り返ってじっくり見られるからです。トラムの所要時間は40分位です。

017_convert_20101027163017[1]

さぁ、トラムを終えて歩きましょう。東ループと西ループがあるのですが、私達は、ネットで調べおすすめという東ループを歩きました。フィッシング・キャットやカワウソ、フクロウ。インドサイ、ライオン。マレートラなどが見れます。ナイトサファリではフラッシュ撮影は禁止されています。動物がびっくりしたり、ストレスをためてしまうからです。これからの動物の写真は、みんなポストカードのものです。

とにかく、こんな間近で、放し飼いの野生の動物達を見たことはなく、その自然の姿に本当に感動しましたよ!

020_convert_20101027163050[1]

027_convert_20101027165702[1]

そして、歩いていると、イーストロッジ と言う休憩所が途中にあります。軽食やアルコールもあるようです。
向かいには、キリンの群れが見えるので、ここで キリンビールを飲むのもおつですね。ここの トイレは、とても綺麗で、またワイルドでした。興味ある人は寄ってみてね(笑)

028_convert_20101027170018[1]

もちろん、おみやげものや(DFS)やレストランもありますよ。
定番のシンガポール土産用のチョコレートなどもありますが、動物園らしく動物のぬいぐるみや、サファリっぽい帽子、Tシャツその他いろいろ売られています。

086_convert_20101027160347[1]

ナイトサファリ
住所:80 Mandai Lake Rd, Sigapore, 729826
電話:62693411
営業時間:19時〜24時(年中無休)
入場料:大人/S$22、子供(3才〜12才)/S$11
トラム乗車料:大人/S$10、子供/S$5
http://www.nightsafari.com.sg/


より大きな地図で ナイトサファリ を表示





   



ランキングに参加中です。ポチッと押してくれれば嬉しいです。

あと、下の CO (コメント)の所、ポチッと押して、感想などコメントくれれば、さらに嬉しいです(^^;

スポンサーサイト

● COMMENT ●

にゃあさん
こんにちは!!!

ナイトサファリ~!
夜行性の動物が動き回る姿は普段見れませんよね。
凄い迫力あるんでしょうね!

キリンを観ながらキリンビール☆
んん~ナイスです(≧ω≦)b!!

ウォーターリリーさん、こんにちは。

はい!ナイトサファリは、本当に良かったです。
また、ぜひ 行きたいです!
自然な動物の姿には、やっぱり感動を覚えました。

キリンビール、うけてもらってよかっった~(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おはようございます。

ナイトサファリ、実は3回訪シンガポールしているのに未だ行った事がないんですよ。

子供達が小さい時に一度計画はしたのですが、「こわい」という理由で却下されました(笑)

ブログを拝見してたら、却下された事が悔やまれます。
次回訪シンガポールの機会があったら、是非行ってみたいと思います。

にゃあさんこんにちは。
僕もシンガポールのナイトサファリには行きましたが団体客はおろか他のお客さんがとても少なくて、このままこの薄暗い公園内で行方不明になってしまうのではないか(自分が)と思いました(笑)。
印象に残っているのはライオンの遠吠えと、頭がやけにでかくてバランスがとれていないハイエナのかっこ悪さですね。

cozyさん、コメントありがとうございます。

ナイトサファリ、確かにお子さんが小さいと怖いかもしれませんね。
でも、また機会あったら、おすすめですよ!
あんな間近に、おりに入っていない動物を見たことはないので、本当にどきどきしました。
こういうことができるのは、さすがシンガポールだなぁと思いましたよ!

にゃあも、またじっくり時間をかけて行きたいです!

hungrykaz さん、コメントありがとうございます。

あらら、そうなんですか。
曜日や時間によるのでしょうか、私達が行った時は、日曜の夕方だったせいか
入場のとき行列に並びました。

確かに園内歩いていると、暗い所もあって、結構スリルありましたよね(笑)


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ワイルドなトイレとは・・・?行ってみたい! 動物は好きだけど動物園に行くと「外に出ておもいきり走りたいだろうと勝手に思ってちょっと心苦しいので、おりのないサファリはぜひ行きたいですね。きりんが走ってくれたら最高!! おすすめの見方がくわしく説明されてますね。たしかに座る場所によってだいぶかわってきますよね。

こんさん、コメントありがとうです。

こんさんなら、シンガポールのナイトサファリ、きっと気に入りますよ!
こういう取り組みって、危ないと言って、日本じゃ絶対反対の声が上がるだろうなと思いながら見てました。
この国の観光立国で生きていくんだというまっすぐなチャレンジ精神に乾杯したいです!

迎春
おめでとう御座います。
今年も僕は馬鹿でお気楽良い加減で突っ走ろうかと??
本年も宜しくお願いします

お元気そうで何より嬉しいです。

Le pont de ciel 様、コメントありがとうございます。

あけましておめでとうございました(笑)

年末年始、ゆっくりしすぎましてコメント返信遅れましてごめんなさい。
下記のコメントだとお知り合いの方だと思うのだけれど、HP見てもわからなくてv-356
これに懲りずに、またブログに遊びに来てくださいね。


> 迎春
> おめでとう御座います。
> 今年も僕は馬鹿でお気楽良い加減で突っ走ろうかと??
> 本年も宜しくお願いします
> お元気そうで何より嬉しいです。

昔々に大変お世話になりましたよ。

内の店でアルバイトをしていただいた記憶はお忘れでしょうか?
学生の頃!
公の場なので名前が公表できませんが?

環状線の或る駅前の隣がお好み焼き屋と定食屋さんに挟まれたマッチ箱みたいなレストラン!

本当に久しぶりです

その節は大変お世話になりました。

いろいろ教えていただいたおかげで、いまでは 妻 にゃあ と世界中を

食べ歩くようになってしまいました。

そのうち、ぜひ一度お食事に行きましょう。




le pont de ciel さん、ごめんなさい。

le pont de ciel さんは、にゃあの旦那さん のお知り合いだったんですね!

すっかり自分の昔の知り合いだと早とちりしてしまい、大変失礼しました。
旦那さんからは、よく le pont de ciel さんのお店の話、聞いています。
自分がグルメに目覚めたのは、le pont de ciel さんのお店のおかげだといっていました。
これに懲りずに、これからも遊びに来てください。

> 昔々に大変お世話になりましたよ。
>
> 内の店でアルバイトをしていただいた記憶はお忘れでしょうか?
> 学生の頃!
> 公の場なので名前が公表できませんが?
>
> 環状線の或る駅前の隣がお好み焼き屋と定食屋さんに挟まれたマッチ箱みたいなレストラン!

是非、機会が有れば我が家へ!

心よりお待ちしております。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://missnya.blog27.fc2.com/tb.php/37-09ea6efa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

超ビックリカレ-の正体は!?inシンガポール «  | BLOG TOP |  » シンガポールを食らう!魅惑のチキンライス!

ようこそ!

ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村 グルメブログ 海外食べ歩きへ
人気ブログランキングへ

フリーエリア

facebook 、ツイッター、始めました。

mixi me!!

mixiも始めました。 マイミク(友達)になってね。

来客数

あなたは

番目のお客様です。 2010年5月21日開設

プロフィール

にゃあ

Author:にゃあ
にゃあのブログへ
ようこそ!
世界を旅するのが
夢にゃあ~
大阪在住

カテゴリ

香港美食 (11)
香港観光 (2)
マカオ美食 (1)
台湾 (4)
シンガポール美食 (10)
シンガポール観光 (13)
ネコ (0)
その他 (3)
パン屋さん (4)
おいしい大阪 (2)

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

翻訳Leggero

おもしろそうなのでつけてみました。

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。